整頓しながらオシャレ度をあげる!楽しい服の整理の仕方!

生活のスタートや暖かくなって衣替えを始めるときに整頓しながらオシャレ度を上げることができます。

その方法は1つ1つの服のコーディネートを想像しながらしまうことを心がけるだけです。

冬物をしまうときに1つ1つ「こう合わせてたな」とか、「これと合わせたらよさそう」といった具合にコーディネートを考えながら整頓していくのです。

中には「春物と合わせやすそうなアイテム」も潜んでいるかもしれません。

そんなコーディネートが思い浮かんだらしまうのはいったん休憩です。

春先だと急に寒くなることもありますからいつでも着られるようにしておきましょう。

この整頓方法はいらなくなった服の整理にも役立ちます。

思い浮かんだコーディネートがいまいちだったり、コーディネート自体思い浮かばない場合は着る頻度が極端に減る傾向にあるため、ためらわずに部屋着にしたり、知り合いにあげたり、捨てるという行動に出ましょう。

「また着るかもしれない」
と言っていつまでも保管しておいては場所をとってしまうだけです。

人の感性は日々、変化しています。
きっとそのように感じる服はこの1シーズンの着る頻度が極端に低いか0のはずです。

美しい状態をキープするには不要なものを処分することがとても大切です。
そんな中で楽しみながら整理整頓して、オシャレの感覚も上げていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です